注意事項
本HPは「統合医療」に関して、その概念および実際を紹介することを目的とするものであり、個別の疾患や診療内容の相談には応じかねます。また、内容に関しても、実際に個人の判断で適応した際のあらゆる責任は負いかねます。実際の診療に関する事項は、医師にご相談の上、施行されることをお勧めします。
小池統合医療クリニックへ

2019年04月09日

今週は内分泌です!

今週の勉強会のテーマです。業務連絡みたいなものですので、興味ない方はスルーしてください。

今週は「内分泌」です。テキストは以下です。代謝勉強会の時に購入された方は、そのままご利用ください。









主な学習テーマは、以下の通りです。

1)下垂体前葉の概略
2)視床下部と下垂体ホルモンの調節機構
3)下垂体後葉の概略(OTとAVP)
4)甲状腺ホルモンの作用と分泌調節
5)甲状腺疾患(中毒症と機能低下)
6)副甲状腺ホルモンとカルシウム代謝
7)副腎皮質の概略
8)ステロイドホルモンの生合成・代謝
9)副腎髄質の概略
10)カテコールアミンの生合成・代謝
11)膵臓の内分泌機能と代表的膵NET
12)MEN1・2A・2B
13)PGAsyndrom

2019年04月08日

ジャングルカフェ開催しました!

 週末はJIMCメンバーのミムラさんのトリートメントルームの8周年祝賀会に保土ヶ谷へ行ってきました。東海道の宿場町だったようで、宿場そばという味のある蕎麦屋がありましたので昼食をそこでとり、相談者も同席する「ジャングルカフェ」を開催しました。
 2人の相談者による「ジャングルカフェ」は非常に有意義なものとなりました。保土ヶ谷近辺の方で自然医療にご興味ある方はぜひ「テノヒラ」訪ねてみてはいかがでしょうか。

 好きな言葉は日々精進!





2019年03月10日

免疫学・感染症の学習テーマ

 今週の勉強会のテーマです。関係者はみておいてください。前回の神経に続いて、病気が見えるシリーズ6巻を使用して「免疫・膠原病・感染症」を概観していきます。




主なテーマは以下の通りです。

免疫(こちらを中心にします)
1)免疫細胞の分化と各免疫細胞の役割について
2)生体防御機構の全体像(自然免疫と獲得免疫の関係)
3)炎症の仕組み(炎症の四徴はどのようにして起きるのか)
4)液性免疫の概略
5)補体活性化の経路
6)細胞性免疫の概略
7)免疫チェックポイント阻害薬
8)機銑厳織▲譽襯ーの発生機序と関連疾患

感染症(さらっとでよいです)
1)細菌の構造と分類
2)抗菌薬の作用機序
3)ウイルスの構造と種類
4)真菌細胞の性質(特に細菌との違い)
5)原虫と蠕虫の違い

以上の内容を学習しながら、前回学習した神経(大脳・自律神経)との関連性を考えていきます。