2007年01月09日

診療内容紹介(6)

 フラワーエッセンス

 ホメオパシーと同じカテゴリーであるエネルギー医学に分類される療法にフラワーエッセンスがあります。両者の違いをあえて説明するなら、ホメオパシーが身体と精神の両面を射程に入れている反面、精神状態にその射程を絞っているのがフラワーエッセンスといえるでしょう。(これほど簡単には実際には分けられませんが・・・)

 それだけ、単純化されているといえ、セルフケアに適するともいえるでしょう。つまり、ある程度の知識があれば自分で、38種類のレメディーを選択できるということです。自分の感情のネガティブな面をみつめる中で、その対策として最も適するものを探して、自分でとることができるわけです。そんなことから、みなさんの選択のお手伝いをしていきたいと思います。