2007年01月10日

診療内容紹介(7)

 リフレと「靴」

 リフレクソロジー、足裏マッサージ、様々なアプローチや名称の違いはあるものの、わが国での足裏への関心はとても高いように思います。確かに足裏のマッサージは気持ちもいいですし・・・。

 ・・・ということは、それだけ足に対しての負担も多い、ということ。いくら高額なブランドの靴を買ったところで、それが自分の足にピッタリかどうかはわかりません。いくらいいマッサージをしてもらっても、普段の靴が合っていなければ、元にもどることだってあるかもしれません。また、足の不調は、骨盤や姿勢全体、さらにはかみ合わせまでも影響しかねません。まさに全身に影響してくる問題なのです。

 また、腰痛や肩こりなど姿勢の問題から治りにくくなっている人も少なくないでしょう。靴を変えたら、長年の腰痛が軽快したということもめずらしくありません。こうしたことから針治療などで腰痛に対応するのはいうまでもないのですが、私のクリニックでは靴へのアプローチもあわせて行っていこうと思います。

 統合医療クリニックでの靴作りを体験してみてはいかがでしょうか。