2017年11月10日

医の智の会話 発刊されました

 先月の統合医療の哲学―ジャングルカンファレンス 理論編 [単行本]に引き続き、
先日医の智の会話―ジャングルカンファレンス 実践編 [単行本]が刊行されました!
 これは前作とは、全く違って、です・ます調で書いてありますので、大変わかりやすく、医療関係者でない一般の方へもおすすめです。
 また実際にジャングルカンファレンスに参加したことがない人に向けて、カンファレンスのようすが分かるように、実況中継形式で、内容紹介もしております。また、熱心な参加者の方々や、各支部の活動もありますので、まさにジャングルカンファレンスの現在が分かる一冊になっております。

 先週末は、多元医療研究会が成功裏に終了いたしました。多くの充実した演題と活発な議論で大変充実した一日となりました。また昨日は年内最後のジャングルカンファレンスでした。参加者からの相談という形式で、副腎疲労・機能性低血糖などの症候を、参加者全員で議論しました。話は、禁煙や薬物依存にまでおよび、大変充実した会話が展開されました。

 そして今週末は、医学哲学学会です。統合医療について全く知らない先生方を相手に発表しなければならないので、少し緊張です。しかし、その分、これまでとは違った質問やコメントも頂けるので楽しみでもあります。ご興味ある方は、帝京科学大学 千住キャンパスにて、週末土曜日と日曜に開催しておりますのでぜひどうぞ。

 

tougouiryo at 19:26│Comments(0)いわゆるブログ! 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔