2019年03月10日

免疫学・感染症の学習テーマ

 今週の勉強会のテーマです。関係者はみておいてください。前回の神経に続いて、病気が見えるシリーズ6巻を使用して「免疫・膠原病・感染症」を概観していきます。




主なテーマは以下の通りです。

免疫(こちらを中心にします)
1)免疫細胞の分化と各免疫細胞の役割について
2)生体防御機構の全体像(自然免疫と獲得免疫の関係)
3)炎症の仕組み(炎症の四徴はどのようにして起きるのか)
4)液性免疫の概略
5)補体活性化の経路
6)細胞性免疫の概略
7)免疫チェックポイント阻害薬
8)機銑厳織▲譽襯ーの発生機序と関連疾患

感染症(さらっとでよいです)
1)細菌の構造と分類
2)抗菌薬の作用機序
3)ウイルスの構造と種類
4)真菌細胞の性質(特に細菌との違い)
5)原虫と蠕虫の違い

以上の内容を学習しながら、前回学習した神経(大脳・自律神経)との関連性を考えていきます。



tougouiryo at 19:51│Comments(0)いわゆるブログ! 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔