2022年04月11日

四ツ谷1丁目にて新規開院のお知らせ

 前回、2丁目院の閉院のお知らせを書きましたが、これはビルの立て壊しによる移転のためのもので、5月中旬(5月20日開院予定)、四ツ谷1丁目にて、小池統合医療クリニック(四ツ谷1丁目院)として新規開院致します。四ツ谷駅をご利用の方には、より駅近になりますので、便利になるかと思います。

 この移転で、開院以来2回目の移転となります。東京女子医大青山病院を退職してすぐに、白金台プラチナ通りの裏手に、小池統合医療クリニック「白金院」として開院。その後、現在の「四ツ谷2丁目院」へ移り、14年ほど経過して今回の移転となります。四ツ谷で慣れている方が多いかと考えまして、今回の物件の選定は四ツ谷近辺に限定して、なかでも駅に近い今回の「四ツ谷1丁目院」を決定しました。

 10年以上診療している中で、その内容も少しずつ変化してきます。そうした変化を取り入れて、院の内装を大幅に変更しました。また量子医学に基づいた器機(QPA)をはじめ、独自のファシア理論に密着した治療法をより積極的に取り入れていく体制が整いました。
 いずれにせよ、これまでの統合医療を推進する姿勢に変わりはありません。むしろ、それをさらに加速させる体制で「四ツ谷1丁目院」をスタートさせたいと思います。
 なお、4月30日までは現在の「2丁目院」にて通常通り診療いたします(祝日の29日も通常診療)ので、よろしくお願いいたします!





tougouiryo at 08:00│Comments(0)いわゆるブログ! 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔