プロフィール

プロフィール

小池弘人(Hiroto Koike M.D. Ph.D. LFHom.

 

東京生まれ。1995年群馬大学医学部医学科卒業。東京女子医大病院内科ローテート研修後、2001年 群馬大学大学院医学研究科内科学系卒業(医学博士)。

群馬大学医学部文部科学教官助手、同医学部内講師を経て、20058月より東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所クリニック助手、同附属青山病院内科学助手兼任。

その間2001年、統合医療の世界的指導者アンドリュー・ワイル博士率いる、米国アリゾナ大学統合医療プログラム短期留学。 2002年〜2004年、同大学統合医療プログラムのアソシエイトフェローを修了、統合医療の実践を研鑽。

20064月より群馬大学医学部非常勤講師として、群馬大学医学部にて「統合保健医療論」を担当、学生教育にも携わる。

 

2007年1月13日小池統合医療クリニック(白金台)を開院。2008年1月3日小池統合医療クリニック(四谷)を開院。

 

(評議員・理事

日本統合医療学会評議員・日本代替相補伝統医療連合会議評議員・日本未病システム学会評議員・統合医療塾理事

 

(認定医等)

日本内科学会認定内科医・臨床検査医学会臨床検査専門医・

日医認定健康スポーツ医・日本代替相補伝統医療連合会議認定医・

日本ホメオパシー医学会認定医・英国ホメオパシー医学会正会員(LFHom.

日本東洋医学会会員・日本アロマセラピー学会会員・日本内観学会会員

日本知能情報ファジー学会生体情報カオス研究会会員

平成16年度文部科学省「代替医療の科学的評価手法の開発」研究班員

平成17・18年文部科学省科学研究費「地域保健における新展開としての統合医療的セルフケアプログラム」


tougouiryo at 2006年08月17日23:01|この記事のURL